株式会社Yogibo

Fanatec GT World Challenge Asia Powered by AWS

Fanatec GT World Challenge Asia Powered by AWS

Yogibo RacingがFanatec GT World Challenge Asia Powered by AWSに参戦決定

チーム監督は芳賀美里/ドライバーは横溝直輝と藤波清斗のコンビ

Summary
概要

 Yogibo Racing は、鮮やかなブルーのカラーリングで 2021 年から日本で開催されている自動車レース『SUPER GT』の GT300 クラスに参戦しておりましたが、この度チーム体制を刷新し、2022 年度からは世界に舞台を移し挑戦することになりました。

 チーム監督には去年に引き続き、2008 年に SUPER GT でチャンピオンを獲得した経験をもち、女性監督として大きな話題を呼んでいる芳賀美里が就任。ドライバーには、2017 年に GT ワールドチャレンジ・アジアの前身であるブランパン GT シリーズ・アジアで日本人初優勝の経験をも つ横溝直輝選手、2018 年、2019 年にスーパー耐久・ST-X クラスで 2 年連続シリーズチャンピオン、さらに 2020 年にSUPER GT GT300 クラスでシリーズチャンピオンを獲得した経験をもつ気鋭の若手ドライバー、藤波清斗選手のコンビを迎え、ベテランと若手の鮮烈なコンビで、GT ワールドチャレンジ・アジアでのシリーズチャンピオン獲得を目指します。 車両は全世界で熱狂的なファンをもち、流麗なボディと速さで愛される「Ferrari 488 GT3 EVO」を使用致します。タイヤはシリー ズ共通のワンメイクタイヤである、「Pirelli タイヤ」を装着致します。

 株式会社ウェブシャークは2021年末に「Yogibo」を世界に展開するYogibo LLC.を買収し、今後本格的にグローバルにビジネスを展開していきます。Yogibo Racingは、今回アジアに戦いの舞台を移すことによって、「Yogibo」の世界的なブランドイメージ向上を目指して参ります。

 また、GT ワールドチャレンジ・アジアは、日本独自の要素が強いSUPER GT とは異なり、世界共通のルールで争われているシリーズであり、車両、タイヤなどまったく同じ道具を使って世界5 大陸で争われる「インターコンチネンタルGT チャレンジ」への参加も可能となります。2022 年のGT ワールドチャレンジ・アジア参戦は、世界に繋がる挑戦と言えます。

Outline
チーム体制について

車両No.27
エントラント名Yogibo Racing
チーム監督芳賀美里
ドライバー横溝直輝 / 藤波清斗
車両Ferrari 488 GT3 EVO
チーム監督 芳賀美里コメント

 2021 年、モータースポーツに参戦を果たしたYogibo Racing には非常に多くのファンの
皆さまからたくさんのご声援を賜りました。まずは皆さまからのご支援に厚く御礼申し上げます。また私個人としても、レーシングチームの監督としての復帰の一年で、たくさんの方々から多くの事をご教授いただき、大きく成長することができたと思っております。
 2022 年、Yogibo Racing は世界での戦いを目指し、まったく新しい体制でGT ワールドチャレンジ・アジアに参戦致します。横溝選手はFerrari のことも、このシリーズのことも熟知している頼もしいエースです。そして藤波選手も若く、スピードがあり、またとても魅力的な人物です。新しい挑戦となりますが、監督としてこれまで得てきたことを活かし、多くの方に喜んでいただけるようなレースをご覧に入れられるように頑張って参りたいと思います。ぜひYogibo Racing にたくさんのご声援を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

twitter:@misato_SUPERGT

instagram:@misato_supergt

ドライバー 横溝直輝

■プロフィール

1980年6月27日神奈川県出身。レーシングカートを経て、1999年に四輪レースにデビュー。
2006 年には国内最高峰のフォーミュラカーレースであるフォーミュラ・ニッポン参戦を果たしたほか、2005 年にSUPER GT へデビュー。2008 年、日産GT-R で最高峰のGT500 クラスで初優勝、2012 年にはGT300 クラスでシリーズチャンピオンを獲得。近年はアジアを中心にレース活動を展開し、2017 年にブランパンGT シリーズ・アジアで日本人初優勝を遂げている。日本人ドライバーではトップクラスとも言える豊富なGT3 カーの経験をもち、多くのレーシングチームから信頼を集めている。また、近年はテレビ東京系で放映される『SUPERGT+』への出演や、前澤友作氏が立ち上げた『MZ スーパーカープロジェクト』のプロジェクトマネージャーとして活動するなど、多彩なタレントのひとり。

twitter:@NaokiYokomizo

instagram:@naoki_yokomizo

■横溝直輝コメント

 Yogibo Racing の一員としてレースに参戦させて頂けることを大変光栄に思っております。チャンピオンを獲得するためのパッケージを揃えて頂いたので、芳賀監督、藤波選手と力を合わせて、日本人初のシリーズチャンピオンを目指します。未だ続くコロナ禍ですが、Yogibo Racing を通じて皆様に元気と勇気を与えられるよう全力で戦いますので、ご声援のほど、よろしくお願いいたします。

ドライバー 藤波清斗

■プロフィール

1995年4月13日東京都生まれ。レーシングカートを経て、2012年に四輪レースにデビュー。
フォーミュラカーによるレースに加え、2014 年からスポーツカーレースへの参戦をはじめ、市販車ベースの車両で争われるスーパー耐久シリーズでは、最高峰のST-X クラスで2018〜2019 年に2 年連続チャンピオンを獲得。さらにSUPER GT では、2019 年に第3 ドライバーながら奇跡的な作戦を成功させる立役者となりGT300 クラス初優勝。2020 年には、大混戦のGT300 クラスを勝ち抜き、シリーズチャンピオンを獲得。一躍トップドライバーとしての地位を確立している。GT カーで見せるスピードは定評が高く、自動車メーカー、チームからも厚い信頼を勝ち得ている。また2022 年からは自身のYouTube チャンネルをスタートさせるなど、モータースポーツを広める活動にも積極的に携わっている。

twitter:@fujinamikiyoto

instagram:@kiyoto0413

■藤波清斗コメント

 2022 年度、Yogibo Racing がGT ワールドチャレンジ・アジアに参戦するということで今回オファーをいただきました。今最も勢いのあるYogibo Racing から参戦できることを非常に嬉しく思います。GT ワールドチャレンジ・アジア初の日本チャンピオンを目指して、チームとそしてパートナーの横溝選手と力を合わせて全力で頑張って参りますので応援よろしくお願いします。

Fanatec GT World Challenge Asia Powered by AWS
概要

 世界中の名だたる自動車メーカーがレーシングカーを販売し、「バランス・オブ・パフォーマンス」と呼ばれる性能調整でスピードを均一化、バラエティに富んだ華麗な車種が争うGT カーレースが、「GT3」や「GT4」といった規定の車両を用いて世界中で争われているが、その規定を生み出したのが、ベルギーに本拠を置く「SRO モータースポーツ・グループ」です。その最高峰にあたるGT3 カーのレースは、世界5 大陸の著名レースで争われる「インターコンチネンタルGT チャレンジ」を頂点に、ヨーロッパ、アジア、アメリカと各地域で争われる「ファナテック・GT ワールドチャレンジ」が存在し、どのシリーズも多くの台数で賑わいをみせています。
 2017 年からスタートしたGT ワールドチャレンジ・アジアは、東南アジアや中国、そして日本を舞台にシーズン6 戦が毎年争われ、アジアや日本のチームが激しいレースを展開してきました。2020 年〜21 年は新型コロナウイルス感染症の影響で渡航制限があり、シリーズを開催できませんでしたが、2022 年はシリーズ6 戦中4 戦を日本で開催、その4 戦に「ジャパンカップ」という冠をかけ、多くの日本チームが参戦を表明しています。
HP:https://www.gt-world-challenge-asia.com/
Youtubeチャンネル:https://www.youtube.com/gtworld

2022年レーススケジュール
  • 5/20 - 5/22

    セパン・インターナショナル・サーキット(マレーシア)

  • 7/15 - 7/17

    鈴鹿サーキット(日本)

    ※JAPAN CUP 含む

  • 7/22 - 7/24

    富士スピードウェイ(日本)

    ※JAPAN CUP含む

  • 8/19 - 8/21

    スポーツランド SUGO(日本)

    ※JAPAN CUP含む

  • 9/23 - 9/25

    岡山国際サーキット(日本)

    ※JAPAN CUP含む

  • 10/21 - 10/23

    マンダリカ国際・サーキット

    (インドネシア)

Sponsor Recruitment
チームスポンサー募集のお知らせ

本チームをご支援いただくスポンサーを順次募集しております。
 車両、レーシングウェア、チームウェア等、豊富なメニューを取り揃えておりますので、
 個人・法人問わず、ご興味ある方は下記窓口までお問い合わせください。

スポンサー問い合わせ窓口: racing@yogibo.jp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です